1966-1967 東映動画番外篇『「00 1/7 親ゆびトム」の巻



〜♪ある日 ある時〜 ある時 ある日〜
 トムとジャックが サッサカサッサカ おそうじしてた♪〜


伝説のテレビ漫画『キングコング』のカップリング作品として放送された『00 1/7 親ゆびトム(ゼロゼロななぶんのいち親指トム)』
〜♪ある日 ある時 ある時 ある日 トムとジャックが サッサカサッサカ おそうじしてた〜
   スッテンコロリン うっかり転んだら ちびっこ光線 浴びちゃって みるみる ちっちゃくなっちゃった♪〜

日本語版主題歌は「キングコング」同様、小林亜星/作詞・作曲。
本放送は1967.04.05(水)よりNET(テレビ朝日)系列全国ネットで放映開始!毎週水曜日19:30〜20:00の30分番組で
『キングコング』2話分と『00 1/7 親指トム(ゼロゼロななぶんのいち親指トム)』1話分の3話放送による番組構成でした。
(1話・6分10秒作品の3本立て、前半『キングコング』中盤『親ゆびトム』後半『キングコング』の当時としては特殊な番組編成でした。
ある意味、画期的な番組構成とも云うべきか…ですからメインプログラムは『キングコング』で、『00 1/7 親ゆびトム』はオマケ扱い。


オマケにしては面白過ぎるぞ!『00 1/7 親ゆびトム』の巻…。

  
1966 色彩TV漫画映画【親ゆびトム】日本語版AR台本より―


 
1966 色彩TV漫画映画【親ゆびトム】日本語版台本より―


でも…『親指トム』もなかなかどうして!『実に…面白い。(by 湯川学-ガリレオ-)』。)


Sun, 25 January 2009


色彩TV漫画映画/00 1/7 親ゆびトム【放映リスト】

1967.04.05 第1回放送:第1話『全世界ひやひやの巻』
1967.04.19 第2回放送:第2話『どっこい僕はエサじゃない!の巻』
1967.04.26 第3回放送:第3話『シャンデリア作戦の巻』
1967.05.03 第4回放送:第4話『小鳥になってチュンチュンの巻』
1967.05.10 第5回放送:第5話『あわてず騒がずバッチリとの巻』
1967.05.17 第6回放送:第6話『機械仕掛けのおばあちゃんの巻』
1967.05.24 第7回放送:第7話『宇宙から来たお客様の巻』
1967.05.31 第8回放送:第8話『ニューヨーク爆破寸前の巻』
1967.06.07 第9回放送:第9話『女スパイにご用心の巻』
1967.06.14 第10回放送:第10話『ぐうぐう大手柄の巻』
1967.06.21 第11回放送:第11話『とけて流れて大変だあの巻』
1967.06.28 第12回放送:第12話『MADテレビ局の巻』
1967.07.05 第13回放送:第13話『タイム・マシンで追跡の巻』
1967.07.12 第14回放送:第14話『MADなど朝めし前の巻』
1967.07.19 第15回放送:第15話『変装はパレどおしの巻』
1967.07.26 第16回放送:第16話『ハロー!お人形さんドーリーの巻』
1967.08.02 第17回放送:第17話『西部の相棒の巻』
1967.08.09 第18回放送:第18話『ジャックと豆の木作戦の巻』
1967.08.16 第19回放送:第19話『ふわふわ大騒動の巻』
1967.08.23 第20回放送:第20話『怪物になったトムの巻』
1967.08.30 第21回放送:第21話『ロンドン橋の怪事件の巻』
1967.09.06 第22回放送:第22話『太平洋が消えちゃったの巻』
1967.09.13 第23回放送:第23話『マンモスダムをまもれの巻』
1967.09.20 第24回放送:第24話『ロボット蜂だそら踊れの巻』
(00 1/7 親指トムは全24話の為この放送にて終了。)
1967.09.27 第25回放送:第49話『僕らのキングコング(前編)』 第50話『僕らのキングコング(後編)』※
1967.10.04 第26回放送:第51話『ニューヨークのキングコング(前編)』 第52話『ニューヨークのキングコング(後編)』※
(※1966大晦日放送・60分特別番組「世界の王者 キングコング大会」と同じ。パイロット版1話・約12分/前後篇・約24分)

色彩TV漫画映画/親ゆびトム【日米STAFF&CAST】

製作:ビデオクラフト・インターナショナル(米/ランキン=バス・プロダクション)&東映動画
製作総指揮/アーサー・ランキン・Jr.,ジュールス・バス 共同制作/ラリー・レーマー
プロデューサー(米国)/ウィリアム・J・キーナン
アニメーション制作(日本/東映動画)/旗野義文 プロデューサー(日本)/原 徹、浦田郁也
原作(原案プロット)/『TOM of T.H.U.M.B』(ランキン=バス・プロ)
脚本/Lew Lewis(ルー・ルイス), Bernard Cowan(バーナード・カウアン), Ron Lewis.(ロン・ルイス)
キャラクターデザイン/Jack Davis.(ジャック・デイビス), Rod Willis.(ロッド・ウィリス)
ストーリー・ボード/Don Duga.(ドン・デュガ) ストーリー構成/Cherney Berg.(チャニー・バーグ)
レコーディング・スーパーバイザー(録音監督)/Bernard Cowan.(バーナード・カウアン)
ミキシング・エンジニア(整音)/Bill Dowding.(ビル・ドーディング),Bill Giles.(ビル・ジャイルズ),
                   Stephen Trohock.(ステファン・トロック)
サウンドエフェクト(音響効果)/Freddie Tudor.(フレディ・チューダー)
音楽(米国版)/Maury Laws.(モーリー・ローズ), Jules Bass.(ジュールス・バス)
脚本翻訳(日本語版)/上野利朗、古賀牧彦、森田るみ 作画監督/森 康二 美術/横井三郎
音楽(日本版)/小林亜星 日本語版主題歌:00 1/7 親ゆびトム(作詞・作曲:小林亜星 歌:ハニーナイツ)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
声優(日本語版)/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
声優(米国版)/



Sun, 25 January 2009

1967 色彩TV漫画映画【00 1/7 親ゆびトム】東映動画


1967.04.05(第1回放送)
【-第1話-「全世界危機一発(放映題:全世界ひやひやの巻)」】
1967.04.09(第2回放送)
【-第2話-「どっこいぼくはエサじゃない(放映題:どっこい僕はエサじゃない!の巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.08.09 Rollout!
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)


 

1967.04.09(第2回放送)
【-第2話-「どっこいぼくはエサじゃないの巻(放映題:どっこい僕はエサじゃない!の巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.08.09 Rollout!
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)



1967.04.26(第3回放送)
【-第3話-「ある日 突然に…(放映題:シャンデリア作戦の巻)」】
1967.05.03(第4回放送)
【-第4話-「僕は祖国のため椋鳥(スターリン)になった(放映題:小鳥になってチュンチュンの巻)」】
1967.05.10(第5回放送)
【-第5話-「あわてず騒がずバッチリと(放映題:あわてず騒がずバッチリとの巻)」】
1967.05.17(第6回放送)
【-第6話-「機械仕掛けのお婆ちゃん(放映題:機械仕掛けのおばあちゃんの巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.08.21 Rollout!
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)



1967.08.16(第4回放送)
【-第4話-「僕は祖国のため椋鳥(スターリン)になった(放映題:小鳥になってチュンチュンの巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.04.11 Rollout!(詳細不明)
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)


Fri, 21 October 2011


1967.05.17(第6話-「機械仕掛けのおばあちゃん(放映題:機械仕掛けのおばあちゃんの巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.04.23 Rollout!
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)


Sat, 04 June 2011


1967.05.24(第7回放送)
【-第7話-「宇宙から来たお客様の巻」】
1967.05.31(第8回放送)
【-第8話-「ニューヨーク危機一髪(放映題:ニューヨーク爆破寸前の巻)」】
1967.06.07(第9回放送)
【-第9話-「女スパイにご用心の巻」】
1967.06.14(第10回放送)
【-第10話-「ぐうぐう大手柄の巻」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966. . Rollout!(詳細不明)
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)



1967.05.24(第7回放送)
【-第7話-「宇宙から来たお客様(放映題:宇宙から来たお客様の巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.04.23 Rollout!
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)


Tue, 24 February 2009


1967.05.31(第8回放送)
【-第8話-「ニューヨーク危機一髪(放映題:ニューヨーク爆破寸前の巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.04.23 Rollout!
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)


Tue, 24 February 2009


1967.06.14(第10回放送)
【-第19話-「親指トムの大手柄(放映題:ぐうぐう大手柄の巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.06.07 Rollout!(詳細不明)
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)


Fri, 21 October 2011


1967.06.28(第12回放送)
【-第12話-「MADテレビ局(放映題:MADテレビ局の巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.06.23 Rollout!
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)


Tue, 24 February 2009


1967.07.05(第13回放送)
【-第13話-「歴史をつくったトム(放映題:タイム・マシンで追跡の巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.06.23 Rollout!
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)


Tue, 24 February 2009


1967.08.16(第19回放送)
【-第19話-「ふわふわ大騒動(放映題:ふわふわ大騒動の巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966.09.26 Rollout!(詳細不明)
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)


Fri, 21 October 2011

__tn_oyayubitom_anime_retouch_no04.jpg

1967.08.23(第20回放送)
【-第20話-「怪物になったトム(放映題:怪物になったトムの巻)」】
企画/アーサー・ランキン・Jr.、旗野義文
脚本(日本語版翻訳)/上野利朗
声優/近石真介(トム)、八代 駿(ジャック)、寺田 誠(ジェフ・ブリッジス)
日本語版制作/東北新社 録音スタジオ/番町スタジオ
1966. . Rollout!(詳細不明)
(作品完成日/1966.09.10〜米国放映開始の為)


Sun, 25 January 2009

Copyright(C) 1966-1967 Videocraft Int'I., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright(C) 1966-1967 TOEI ANIMATION Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright(C)2018 Cyberkids1954 All Rights Reserved.




Return to 東映動画『キングコングの世界』!!