1966-1967 番外篇『日活特撮の世界



1966【大怪獣ギガント/(未製作)】日活


【大怪獣ギガント/(未製作)】プロット 1966 (原案)
企画/児玉英生


1966【大烏賊アーキティウス/(未製作)】日活


【大烏賊アーキティウス/(未製作)】プロット 1966 (原案)
企画/児玉英生


1966【怪獣モモンラ/(未製作)】日活


【怪獣モモンラ/(未製作)】プロット 1966 (原案)
企画/児玉英生


1966【海底の魔王レイゴン/(未製作)】日活


【海底の魔王 レイゴン/(未製作)】プロット 1966 (原案)
企画/児玉英生 原案/雪室俊一



【海底の魔王レイゴン/(未製作)】幻の検討用台本 1966 (第1稿)
企画/児玉英生 原案/雪室俊一 脚本/中西隆三


第一次怪獣ブーム真っ只中の1967年、日活が製作した怪獣映画『大巨獣ガッパ』。その映画誕生の裏には、
未製作に終わった4本の幻の怪獣映画の企画が存在していました。その1本がこの『海底の魔王レイゴン』。
『海底の魔王レイゴン』は、巨大なエイのモンスターが人類を襲撃するストーリーです。
この映画では、巨大な電気エイの「レイゴン」と対決する巨大「イグアナ」も登場し死闘を繰り広げる予定でした。
もし製作されていればウルトラQ第21話「宇宙指令M774」のボスタングような巨大エイの怪物「レイゴン」が
スクリーン狭しと暴れ回っていたことでしょう…。

(限定版『大巨獣ガッパ-DVDコレクターズBOX-』封入特典の特製ブックレットに幻の映画「海底の魔王レイゴン」として紹介されています。)

Thu, 18 May 2006

1967【大巨獣ガッパ】日活


【大巨獣ガッパ】プロット 1966 (原案)
企画/児玉英生 原案/渡辺 明 脚本/山崎 巌・中西隆三



【大巨獣ガッパ】準備稿台本 1966(第 稿)
企画/児玉英生 原案/渡辺 明 脚本/山崎 巌・中西隆三 監督/野口晴康



【大巨獣ガッパ】決定稿台本 1966.07.19 (第 稿)
企画/児玉英生 原案/渡辺 明 脚本/山崎 巌・中西隆三 監督/野口晴康

【大巨獣ガッパ】決定稿台本は、プレイメイト社編集部員・細田役の俳優・弘松三郎氏が製作当時
実際に撮影現場で使用された台本です。表紙には弘松三郎様宛ての記名入り。

Fri, 23 June 2006

Copyright(C) 1966-1967 Nikkatsu Corporation. All Rights Reserved.
Copyright(C)2017 Cyberkids1954 All Rights Reserved.




『電脳小僧の特撮映画資料室』通称:裏サイトも是非お楽しみ下さい!!
THE OTHER SITE!ジオログへアクセス!! Counter